結果の出ていない人の為のWEB集客スキルの知識を発信するブログ

WEBライティング

リード文の書き方は実は簡単!誰でも魅力的に書ける方法とコツを紹介!

リード文の書き方は実は簡単!誰でも魅力的に書ける方法とコツを紹介!

 

ブログやアフィリエイトで記事を書くときの、リード文の書き方に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。リード文に何を書いていいか分からなかったり、長い文章になってしまいなかなかうまくまとまらなかったりで、あまり重要視してリード文を書いていない人も少なくありません。

しかし、実は記事の顔とも言えるリード文の書き方によって、記事が上位検索されたり、より多くの人に興味を持ってもらえるチャンスにも繋がるため、力を入れたいポイントなんです。

ここでは、リード文を誰でも簡単に書ける、魅力的な文章に導くコツを含め紹介していきます。
[toc]

リード文の目的とは?書き方次第で記事の人気がぐんと上がる

リード文はそもそもなんの目的があるのでしょうか。目的を知って書き方を覚えれば、記事が今まで以上に人気になるはずですよ。

 

SEO対策になり閲覧数UPに!

 

リード文の始まりにキーワードを入れることにより、SEOが強くなります。インターネットでの検索だと、まずは記事を見つけてもらわなければ訪問すらしてもらえないですよね。

ですから、タイトルと、記事の内容が一致していれば検索エンジンに価値の高い文章だと判断されるため、検索結果上位に位置付けられ、閲覧数UPにつながるんです。

記事を読むメリットを伝えられる

 

記事を読む人は、自分の検索したキーワードについての1番わかりやすい記事を探しています。タイトルでなんとなく読みたいと感じても、本当に自分にとってメリットのある記事なのかを、本文を読む前に知りたいと思っています。

 

だからこそ、リード文を使って記事を読む事によって得られるメリットをリード文に明記することが大切です。

リード文には書き方がある!3つのポイントを押さえて書いてみよう

リード文は実は書き方のポイントを知れば、誰でも理想のリード文を書くことができるんです。ここではその3つの大切なことを紹介していきます。

 

ペルソナを想定する

 

リード文では、どのような人を対象に書くかどうかを考えることが大切です。なんとなくのペルソナ想定では、結局誰の心も打たないようなあやふやな文章になってしまうんです。

 

だからこそ、「働く女性」「転職に迷っている 20〜30代」など、しっかりと読み手であるペルソナを意識して書くことを心がけましょう。

 

解決できる悩みは何かを書く

 

何が書いているか分からなければ、誰も記事を読んでくれませんよね。検索エンジンで人々が記事を探す理由は、悩みを解決したいからです。

 

リード文には、記事の内容だけにとどまらず、読めばどんな悩みを最終的に解決できる事になるのかを、しっかりと書き入れましょう。

 

記事の内容を簡潔に要約

 

記事のh2見出しを簡潔に要約した内容をリード文に入れると、記事全体のポイントを抑えた全体像を読者に伝えることができます。

 

記事の流れを知ることができるだけでなく、自分の知りたい部分だけ読みたいと思っている人にとっても、記事を読むかどうかの手がかりになるんです。

 

リード文の書き方は難しくない!コツを掴めば惹きつける文章に!

リード文の書き方にいつも迷って時間がかかってしまう…分からなくていつもなんとなくで書いていた…という人も大丈夫です。コツを掴んで書けば、誰でも記事を魅力的にする惹きつける文を書くことができますよ!

 

読者に共感するような文章を入れよう

 

本を読む時と同じように、惹きつけられるような文章ってありますよね。リード文でも、感情を動かすような書き方を心がけることが大切なんです。

 

例えば、「こんな人も多いのではないでしょうか」といった共感するような文章だったり、「実は解決方法があるんです」と、読者の知らないことが書いているということを強調する文章だったりと、読みたくなるような書き出しにしましょう。

 

誰でも簡単に悩みを解決できることを伝える

 

記事内容に解決方法が書いてあっても、難しくてすぐに実践できないものであれば誰も読みませんよね。ペルソナである想定する読者の生活や価値観などを見込んだ解決策であることを意識して書くようにしましょう。

 

忙しい人が対象読者であれば、時間をかけない解決法がいいですよね。また、害虫駆除などお金をかけてもいいからとにかく早く解決したいと考える人を対象に記事を書くなら、いろんなサービスを紹介することが望まれます。

 

まとめ

 

リード文の書き方にはコツがあり、慣れれば誰でも簡単に読者を惹きつけるリード文を書くことができるようになりますよ。ペルソナを特定したり解決できる悩みを明確にするなど、ポイントをしっかりと入れて書くことを心がけることが大切です。

 

記事を読んでもらえるかどうかはリード文の内容によって大きく左右されるので、書き方をマスターして、サイトへの読者流入を促しましょう。

 

ABOUT ME
アルファデザインオフィス - 集客の悩みを解決 -
弱者が強者に勝つ為のWEB集客スキルの知識を発信するブログ!WEBサイト、SNS運用、WEBマーケティング、WEBラインティングの知識を発信しています!差別化させたWEBサイトの制作依頼では、事業計画の練り直しや、マーケティング戦略での集客施策の提案、ブランディング作りの観点からのサポート、など、充実したサービスを提供しています。
RELATED POST
セールスレターのうまい書き方とは?成約率をアップさせる3つのポイントも WEBライティング

セールスレターのうまい書き方とは?成約率をアップさせる3つのポイントも

2022年5月12日
アルファデザインオフィス – 集客の悩みを解決 –
インターネット上で商品やサービスを販売する人が増えています。でも、ブログやアフィリエイト記事のセールスページから、なかなか成約につな …
SEOライティングでユーザーの悩みを 解決する為の記事の書き方とは? SEOライティング

SEOライティングでユーザーの悩みを解決する為の記事の書き方とは?

2021年12月28日
アルファデザインオフィス – 集客の悩みを解決 –
SEOライティングはサイトを訪問してきてくれた人の「悩みを解決する為の記事」を作成する必要があります。 SEOライティングに取り組む方 …
セールスコピーとは?誰でもできる「売れる文章」を書く方法、ポイントやコツを解説 WEBライティング

セールスコピーとは?誰でもできる「売れる文章」を書く方法、ポイントやコツを解説

2021年11月22日
アルファデザインオフィス – 集客の悩みを解決 –
オンラインでのショッピングが盛んな現代において、商品やサービスをたくさんの人に買ってもらうためには、セールスコピーのスキルが必須であるといえ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です